那珂川市中ノ島公園でワーケーション

皆さん、おはようございます✨

今日は中ノ島公園で企画や構成を考えています🧑‍💻

近年シェアオフィス、コワーキング、テレワーク、スタバ…などなど、オフィス以外の場所で働くことも多くなってきていますね。

私はよく自然の中で仕事をしています。

特に朝の森はとっても良い匂いがしたり、木漏れ日から差し込む日差しも美しく、鳥たちの歌声がとても心地良くてお気に入りです。

仕事の話になると効率化や成果の話が中心になりますが、そればかりだとなんだか息が詰まってしまいませんか?💦

それにずっと同じ場所で働いていると視点や見えるものが固定化されてしまい、新しい気付きや価値観が得難いと感じます。

時々思い切って環境を変えてみたり、効率化とは別の価値観で仕事をしてみると新しい気付きがあるのでは…と思っています☺

私はこうしたオフィス以外の場所で仕事をする時に気を付けていることが3つあります。

1.オフィスと同じことを求めない

外で仕事をするとモニターもないし電源もないしWi-Fiもありません👀💦

PCを使った業務はノートパソコンの1画面で行うことになりますので、デザインカンプを作ったりコーディングなどの制作はしないようにしています。

それよりオフィスでは出来ないこと(メモ用紙を机いっぱいに広げてみたり、散歩しながらじっくり考え事をしたり)を中心にタスクを組み立てています🙂

「下手な考え休むに似たり」という言葉もあるので難しい所ですが、やはりゆっくり考える時間を作ることは必要だと感じます。

近年の効率重視の働き方は内省する時間があまりにも少ない気がして、こうして外で仕事をするときは時間を無駄にしても良いから自分の気持ちを整理したり考え込むようにしています。

2.守秘義務を守って情報漏洩を防ぐ

これは言わずもがなですが、ご依頼いただいてるお仕事で機密レベルの高いものは外に持ち出さないようにしています。

また、フリーのWi-Fiは使わずに必ずスマートフォンのテザリングをUSB接続で繋いだり、コワーキングスペースなどのある程度セキュリティが保たれた場所でもVPN接続をしています。

あとはゴルゴ13のように決して自分の背後を取られる位置には立たないこと、席を立つ際は必ずパソコンや資料を持って移動するなどですね!

3.余白を作ろう

自分の場合は仕事が忙しくなってきて集中するほど無駄を省き、効率的にタスクをこなすようになっていきます。

時間を無駄にしないことはデキるビジネスマンの条件だ!と思っていますが、経験上これが行き過ぎると少しのミスや損も許せなくなり、ピリピリしはじめます⚡

お恥ずかしい話ですが、そのせいで家族や妻さんに冷たく当たったりイライラしてしまったこともありました💦

ケンカをしたことも一度や二度ではないと思います…

仕事術やビジネス書を読んだりスキルアップで実用書を読むのをやめてみようかな…。

そして朝ゆっくりと森の中を歩いて深呼吸をする時間を朝活にしてみよう。

今ではそれが自分にとって何より大事な時間だと感じるようになりました。

(人に対する接し方も少しは改善出来たかな??💦)

ビジネス書や自己啓発本などの書籍タイトルでも「⚫︎⚫︎しなさい」というものが多かったのですが、有名な人が書いた本であってもそれを鵜呑みにすると洗脳されてしまう気がしてあまり参考にしないようにしました。

これからは自分で考えて、自分の軸で立って、自分の働き方をしていこう。

そのための余白を大事にすることで自分の人生は豊かだと感じられるようになった気がします。

働くことが心をすり減らし過ぎないように…

時々自然の中に溶け込んで仕事をしているのでした☺

ワーケーションスポットのご紹介「那珂川市 中ノ島公園」

今回仕事をしたのは那珂川市の中ノ島公園です🙂

四季彩館には曜日によって使用可能なコワーキングスペースがあり、外にも屋根のあるベンチスペースがあります。

売店には那珂川市の名物「かしわ飯」を使ったお弁当なども売られていますし、美味しいコーヒーもあります。

何より冒頭で紹介した動画の、川の中州にある森は本当に気持ちが良くてとても良い所です。

ここならきっと気持ち良くワーケーション出来ると思います。

ぜひ中ノ島公園の美しい自然の中でリラックスしながら仕事をしてみてください😊

カテゴリー

アーカイブ

Most View

pagetop